【WPF】Binding入門

こんにちは、働くC#プログラマーのさんさめです。

WPFにおいてBindingは
「データとビューの疎結合化」
「コード記述の省力化」
などなど非常に重要な役割を果たします。
(後者は慣れないと恩恵を感じにくいですが)

その一方で、
何が起きているのか分かりにくいため、
一度Bindingでハマってしまうと
「まずどこから調べればいいのか分からない」
ということになりがちです。

そこで、私自身の知識の整理も兼ねて
Bindingについてまとめることにしました。

順に読んでいただくことで、
Bindingを使う上で知っておいた方が良い知識を
充分にカバーすることができます。

また、知っておくことで
「Bindingがうまくいかない」
ときの調査の足掛かりにもなる知識もあります。

ぜひ、目を通してみてください。

スポンサーリンク

シリーズ記事

Binding入門はシリーズ記事となっております。
全ての記事に以下からアクセスできます

タイトルとURLをコピーしました